(重要) 稼ぐ力を身につける3つの思考法

お金

大衆と違う思考

稼ぐ力を身につける思考法はまずは大衆と違う逆の思考を持たなければいけません。

大衆が稼げていないのなら逆の思考をする必要があるのです。

普通の道を生きたいのなら大学に行って大企業に就職するのもありです。

しかし、稼ぐ力を身に付けたいのなら普通の考えかたではダメです。

ただ単に逆に行くのではなく普通の道からヒントをへて、試行錯誤しながら逆の道を行くのです。

YOUTUBERでも一昔前までは稼げませんし社会的認知度もありませんでした。

しかし、人気じゃない時にこそ始めたから先行者特権で稼げるようなったのです。

数字を優先する思考

稼ぐ力を身につけるには自分のやりたいことばかりをやっていてもダメです。

たしかに自分のやりたいことをやれば楽しいし、継続しやすいですが、稼ぎたいなら数字を真っ先に重要視する必要があります。

稼げる分野だからやる。

そうすると情報発信するときに認知されやすい。

認知されると自分の好きなことを発信しても多くの人に見られやすい。

こういう感じで最初は数字を意識していきましょう。

続ける思考

稼げる力の思考法の最後はやはり継続できるかどうかです。

単発で稼いでも意味がありません。

継続してできるか、
継続して稼げるか
を考えて、継続できそうなものを真っ先にやりましょう。

余談

稼ぐには今までの常識を覆さないといけません。

なぜなら私たちのマインドはサラリーマンになるために学校で教育されているからです。

そのままのマインドでは稼ぎづらいです。

また、最初から稼げる人はほんの一握りなので、続けることが大事です、
そしてただ続けるのではなく、思考錯誤しながら続けることです

ただ単に続けていては意味がありません。

なぜ失敗したのかを考え、新しい挑戦をし、
それを続けていく。

3年ほど続けていけば人生大分変わるはずです。

重要なのは行動して考える。

これの繰り返しです。

以上が稼ぐ力を身につける上で大事な思考法でした。

タイトルとURLをコピーしました