毎日きついぐらいが成長できます 圧倒的に自分を追い込め。 やり方を間違えない追い込み方。

人生

きつい人生はだめなのか。
成功したいのなら多少のきつさは必要です。

毎日きついぐらいが成長できます

毎日きついぐらいが成長するにはちょうどいいです。

逆にいうと成長したいなら毎日がきついなって思うほどじゃないとダメなんです。
きついと感じないならあなたの成長は止まってしまっています。

何をするにしても勉強するのは当たり前でそれを泣きたくなるぐらいやり込んでみてください。

するとある日突然開花する時が来ます。
それまではきつい日常を続けるのです。

はっきり言って生半可な覚悟じゃ乗り越えられません?
周りの何倍も努力して初めてやっと周りと少し差が開くのです。

しかし、ダメな「キツイ」もあってそれは借金です。

借金は確かにキツイですが戻っては来れなくなる可能性があるので借金のキツイは続けても意味がありません。

努力が少しづつ身になっていく勉強などを主軸にキツイ毎日を送ってみてください。

それができない人はまず環境を変えてみてください。

やらなきゃいけない状況に追い込んでみてください。

逃げ場がなくなればどれだけきつくてもやるしかないので1番手っ取り早く成長するには逃げ場をなくすことです。

脳がもうダメだと思っていても人は寝れば集中力は回復します。
明日はくるのでできるだけ少しでも前に進むことです。
やるしかない状況を作るにはまず友達を減らしましょう。

全く全ての人と縁を切る必要はありませんが、本当に必要だなと感じる人とだけ関係を持つようにしましょう。

それ以外の人とはなるべく連絡を断ち、1人の時間を作り、考える時間を増やしましょう。

今すぐに友達と縁を切るのは難しいでしょうから、少しずつでもいいので連絡する回数を減らし、最終的に断つ形に持って行ってみてください。

そして頼る人がいない中で環境を変え、もどるとこができない場所まで自分を追い込んで行ってください。

そうすることで成長をすることができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました