2021年は投資をすべき なぜ投資をするべきなのか? 投資をやらないと待ち受ける運命とは??

FX

2020年に投資を始めるべき理由

1 終身雇用の崩壊

一昔前まで当たり前だった終身雇用は今では当たり前のように崩壊しています。

大手の会社でさえも今の時代終身雇用を維持するのは難しいと言われています。

終身雇用でなくてもあなたの会社がこの先一生安泰かと言われればそういう保証もありません。

起業してから10年がまだ残っている会社はわずか6%
これが20年後だと0.4%にまで下がります。

これはどの会社にも言えることでいくら有名な会社だからといっても突然なくなってしまう可能性があるわけです。

2オートメーション化

イギリス、オックスフォード大学の研究ではアメリカの雇用者47%もの仕事が10年以内に自動化されると発表しています。

アメリカで起こっていることは少なからず日本でも起こり得るということです。

あらゆる職業がセルフ化されるでしょう。

それもそう遠くない未来です。

特に差別化が難しい誰でもできるような仕事ほどセルフ化は顕著に現れるでしょう。

3 年金問題

2030年に日本の3分の1は高齢者になり労働力、GDPが低下すると言われています。

そうなると年金が支給されなくなるという問題が出てきます。

実際に日本の政府は「年金に頼るのではなく老後の蓄えを増やそう!」と発表しています。

ちなみに日本で投資している人の割合は人口の18%ほどです。

アメリカでは約3倍の50%以上の人が何かしらの投資をやっています。

自分から動かなければお金が勝手に増えることはありません。

何十年後か先にお金がなくて苦労するのはあなたなのです。

そこでオススメするのは投資ですが投資といっても種類は沢山あります。

その中でもオススメはやはりFXです。

はじめやすく、取引時間も24時間なのであなたのライフスタイルに合わせて取引できるのでオススメです。

ただ仕事だけで収入を得るのではなくて、収入源は複数持つようにしましょう。

そうすることでどれか1つでも収入源がなくなってもお金に困ることは無くなります。

投資も1つだけでもいいですが、いろんな投資をやってみて自分に合う投資を複数持つことをお勧めします。

たしかにお金を失うというリスクも付いてきますが、最初はなくして当たり前だと思ってください。

そして投資をするなら絶対に余剰金でやってください。

生活がギリギリなのにそのお金を投資に費やすのは間違いです。

最初の1.2年ほどはプラスにはならないので長い目で見て生きてる間にプラスになるようにしましょう。

投資が怖いという方は別に他の収入源でもいいですが、絶対に複数の収入源を持つことをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました