富裕層は、○○を考え貧困層は○○を考える?!

お金

富裕層は、○○を考え貧困層は○○を考える?!

富裕層と貧困層の明確な違いとしての一つとして考え方がありますが、では富裕層は何を考え、貧困層は何よ考えているのでしょうか。

貧困層の人は週末のことを考え、富裕層は自分の将来もしくはその先のことまで考えていることでしょう。

富裕層には富裕層になるだけの明確な理由があるのです。

日本ではお金持ちは嫌われる傾向にありますが、それはどこの国を見渡しても日本だけです。

お金の今日は義務教育の一環として取り入れている国の方が多いくらいです。

お金は信頼のある人のところにしか集まりません。

信頼がない人にお金を預けたいとかは思いませんよね。

なので お金持ち=信頼持ちなのです。

その信頼持ちを嫌うのもどうかと思います。

結局のところどのように信頼を得るか。

信頼を得るためにどれほど情報を手に入れるかなのです。

情報それは「知識」です。

知識がない人に絶対的な信頼はおけないですよね。

だって知識がない人にお金を貸してもすぐ無くしそうですもん。

それよりはいろんな情報を持っていてきちんとお金の使い方を知ってる人の方がまだ信頼できます。

なので信頼されるにはいかに情報を持っているかです。

目先の快楽のため週末飲み歩きますか??

100年時代と言われている今の時代10年は頑張って70年楽しますか??

決めるのはあなた次第です。

タイトルとURLをコピーしました