勝てるトレーダーになる方法○○するべし

FX

勝てるトレーダーになる方法○○するべし

勝てるトレーダーになるためには○○せよ!!

勝てるトレーダーになる方法はたった一つしかありません。

それは続けることです。

当たり前のことですが続けなければ勝てません。

トレーダーは暗闇の中でタイマツを一つだけで進むようなものです。

RPGのようにレベルアップして強くなる といった感じではなく、成長したと思ったら負けてまた勝てるようになったと思ったら負ける。

その繰り返しです。

そしてそれが続くといつの日か急に勝てるようになります。

本当にある日突然です。

なのでその日が来るまでは頑張って継続しなければなりません。

負け続けているときは少額で取引をし、勝てるようになったら取引金額を上げるのです。

最初で負けを取り返そうと大きい金額で取引をする人がいますが、資金を溶かす原因になるので絶対にやめましょう。

最初は経験を買うつもりで将来に投資していきましょう。

負けのままでやめれば絶対に勝つことはありません。

続けないと勝てないのです。

続けているといろんな試験が待ち構えていますが、投資じたい副業として認知され始めているので困ったときは支えあえる仲間がたくさん増えてきました。

しかしその分詐欺などの類も増えてきたので気を付けましょう。

これといって必ず勝てる手法というのはないので地道に成長していきましょう。

またコツとしては上がるか、下がるかを予想するのではなく、相場をみてどこに行きたいのか、どういう大衆心理が働いているのかを考えて取引しましょう。

生活を見直す

3年以上投資で負け続けている人は間違いなく凡人です。

なので凡人は凡人の考え方でトレードをしないと勝てません。

あなたは普段の生活で怒りなどによって人を操ろうとしていませんか??

人間関係だったらそれでもいうことを聞く人がいるかもしれませんが相場はあなたの感情では動いてくれません。

あなたが怒りのナンピンをしてもさらにその上(下)をいくことも多々あるでしょう。

日常的に感情的になりやすい人がトレードの時だけ冷静になるなんて無理な話です。

なので普段の生活から心をきれいにして感情的になる癖を直していきましょう。

自分の心の闇と向き合おう

あなたが投資をゆる理由は決して明るい理由ではないと思います。

金銭的に苦しいだとか、人間関係を切りたいだとか、何かと他人を見返したくて投資を始めた人が大半だと思います。

「お金を減らしに行こう!!」

と思って投資をする人はいないと思います。

実はその負の感情がトレードに大きくかかわっているのです。

負の感情が大きいと儲けることよりも勝ち負けにこだわってしまいます。

そうすると負けを受け入れられなくなり取り返そうとしてしまいます。

負ける→取り返そうとする。

完璧に負の連鎖にはまっている状態です。

この思考の人はまず勝てませんので初めはこの負けを受け入れられるようになりましょう。

•手法よりもメンタル

勝ち続けているトレーダーは称して「修行僧みたい」

という言葉が投げかけられているのをよく見ます。

このように勝ちトレーダーはメンタルに重きを置いているとみることができるでしょう。

手法ばかりを探しているようではいつまでたっても勝ちトレーダーにはなれません。

手法よりもメンタルに注目してトレードを行っていきましょう。




→初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

→バイナリーオプションは人気のハイローオーストラリアで口座開設

タイトルとURLをコピーしました