意外と知らない MT4 落とし穴!!MT4のここは気を付けろ!! 

FX

MT4 落とし穴!!

本記事に入る前に前回の記事のおさらいをしましょう。
前回のおさらいをすると、MT4とは、バイナリーや、FXのチャート、ローソク足を表示させて、相場の流れを読もうというもので、MT4と、MT5の違いとは、時間足の種類のちがいなどです。

いざ実践

では、MT4をインストールして、勉強しまくっていれば、相場が読めるようになって勝てる!!
と、初心者の方は思うかもしれません。
たしかにMT4で、チャートを勉強すれば勝率はみるみる上がっていくでしょう。
しかし、残念ながら一つ重大なことを見落としています。
それは…

MT4と、実際の取引画面のチャートの動きが違う

お気付きの方もいるかもしれませんが、ただMT4をインストールして設定をそのままに
していても実際のチャートと、違う動きをすることが多々あります。
よく、業者が裏でレートをいじっている!!
といわれていますが、実際はサーバーの問題によるものです。

MT4がずれるのはサーバーの影響

ではなぜこういったことが起きるのかといいますと、それぞれの会社がレートを表示す
るときに使っているサーバーが違うための影響が大きいと考えられます。

ズレを治すには

では、どうすればいいのかというと、取引している会社の、チャートを表示している会社を調べれば良いのですww
ハイローオーストラリアだったら、ハイローのチャートを表示している会社と同じ会社のチャートにMT4を設定すればいいのです。
設定のところから同じ会社を選んで保存すればあとは、チャートに表示されます。
簡単でしょ??笑笑
これが意外と、初心者の方には、多い失敗で、せっかくチャートを予想していいタイミングでエントリーしたのにチャートの動きが違う( ̄◇ ̄;)
なんて失敗しないようにちゃんと初期設定の時点で使っているチャートの会社と同じ様にしましょうww
ちなみにハイローオーストラリアはFXCM社とレバレート社となっているためその口座でMT4を開くと同じ動きをします。

もう1つのズレも注意しよう

MT4の設定が終わったら次はもう1つのずれに注意してみましょう。
エントリーしたところからややズレる
ということがあります。
例えば106円で入ったのに、ハイは106円、ローは102円で始まるというように不利になってしまいます。
スプレットでもないのにこのようなことが起きます。
このような場合は大体人気があるほうの方向が不利になってきますこの場合ローにエントリーしている人がいるので106円ではいっても、102円スタートになってしまいますのでMT4のズレと一緒にこのもう1つのズレも注意してみてみましょう。
タイトルとURLをコピーしました