投資を時間帯で攻略することは可能なのか。FXとバイナリーで勝ちやすい時間帯がちがう??時間帯で勝率劇的UP!!

FX

投資を時間帯で攻略する。

時間帯で投資を攻略したい人へ

投資を時間帯で攻略することは可能なのか??取引したらダメな時間帯、取引するのにベストな時間帯はいつ頃なのか。取引するものによって勝ちやすい時間帯は違ってきます。まずは三大市場を知りましょう。

この記事では投資でおすすめな時間帯について書いています。

投資で勝てる時間帯ってあるの??

バイナリーオプションやFXにおいて勝ちやすい時間帯というものは存在します。

その時間帯を知って攻略しましょう。

世界に影響を与える三大市場

まず最初に市場の時間帯について知っておきましょう。
市場が開く時間帯が取引が多くなってくるので相場の動きにかかわってきます。

特に3大市場と呼ばれる世界に影響を与える市場があり、その市場が開く時間帯を頭に入れておきましょう。

その3つの市場とは

ニューヨーク、ロンドン、東京です。

時間帯は
ニューヨーク⇒23時~8時

ロンドン⇒18時~3時

東京⇒9時~18時

です。

これを踏まえたうえで勝てる時間帯の解説を行っていきたいと思います。

FXの場合

FXの場合だと、PISの差がおおきければ大きいほどそのまま儲けになるので値幅は大きいほうがいいです。

なので
三大マーケット(東京、ニューヨーク、ロンドンの市場が開いてる時間が被っている時間がいいです。
中でもニューヨークとロンドン

は取引量が多いので、その時間帯に取引をしましょう。

ベストな時間帯は、夜の10時から深夜2時までの時間が最も取引が盛んです。
その時間帯は値動きが激しいので儲ける額も大きくなってくるでしょう。

バイナリーの場合

逆にバイナリーはどんなんにあがったり、下がったりしてもペイアウト率は決まっているので、なるべく値動きが小さい時間帯に取引しましょう。

値動きの小さい時間帯とは

値動きが小さい時間帯とはニューヨークと、ロンドン市場が閉まっている昼の3時から19時の時間帯がいいでしょう。

値動きが小さいと読みやすいのか??

基本的に値動きが小さいといきなり動いてももどろうとする力が加わるので、それを狙う人もいます。

実際、逆張りだと値動きが小さい朝方からお昼頃が勝率がいいです。

朝方からお昼にかけて取引したほうがいいの??

結論から言うとお昼の時間帯が筆者は勝率がとてもいいです。
ただ人によっては、取引量が多い時の方が好き、指標が発表される時がねらい目。
という人がいます。

ただ自分は逆張りが手法ですし、指標発表は予想しても逆にいくときもあるので結局は運なのかな~
って思います。
なので指標発表もなく、取引量が少ない時間帯が自分は勝率がいいです。

負け時の大半が週末の深夜帯です。

裏技!!!

バイナリーにおいてかなりの高い確率で勝てる時があります。
それがゴトー日と呼ばれる日です。

ゴトー日と呼ばれる5、10,15,20,25日と5の倍数の日は為替に影響を与えるといわれています。

なぜ為替に影響を与えるのかというと、その日は企業の取引や入金の締め日があるからです。

大体の企業の給料日がその日に設定されているのもそのためですね。

その日の午前9時55分から10時までの間は銀行関係でこの五分間はドル円は下げ傾向が強いといわれています。

実際にこの日をねらって取引しているトレーダーも多いです。

この際に気を付けてほしいのが9時55分より前が下降にむかっいたら持ち直しであがって来る可能性があるので、上昇していて9時55分を迎えたらローでエントリーしましょう。

この状況だとかなりの確率で勝つことが出来ます。

バイナリーで行き詰っている方は時間帯やゴトー日を狙ってみてはいかがでしょうか。

その時にエントリーすると高い確率で勝てるかも!!! 

タイトルとURLをコピーしました